【バイク売却実践編】どこが一番高く売れるのか実際に試してみた。

排ガス規制 EURO4とは

最近よく聞く排ガス規制のEURO4ってなに?

こーじくん
最近バイクのカタログ落ちが多くない? どこのメーカーも生産中止ばっかり
整備士くん
それはね、EURO4と言う排ガスの規制が影響してるんだ

生産中止のバイクが増えてるのご存知ですか?

各バイクメーカーのラインナップみても生産中止になったり、カタログ落ちの車両が沢山あってバイク屋さんでも売るバイクが無いって嘆いてらっしゃるようです…

これはメーカー側も大変な痛手です。

この生産中止の拝啓にはEURO4と言う欧州での排ガス基準の厳しすぎる規格が存在します。

このEURO4とは、2016以降で発売される新型車(継続生産であれば2017から)に適用される規格で、この規格をクリアしていないと市場で販売できません。

簡単にいうとバイクから出される「排気ガスをもう少し綺麗にしなさい」と言う規格になります。

詳しくは割愛しますがOBD(オンボードダイアグノシス)の導入により、システムの断線検知等、コールドスタート時の排気ガス中の一酸化炭素(CO)、窒素酸化物(NOx)、アイドリング時の一酸化炭素(CO)の基準が今の基準より厳しくなっています。 さらに2020年以降はもっと厳しいEURO5が始まります…

※引用元はこちら

環境に優しい世の中には賛同しますが、個人的にちょっとやりすぎな感じはしますね。バイクの絶対数は少ないうえにバイクが起こす環境破壊はたかが知れていますから。

現状、このEURO4の基準をクリア出来ない車両はカタログから消えて言ってしまっています。新車で買えるバイクが少なくなってるという事です。(※人気車種の場合は新しい基準をクリアさせて継続販売するでしょう。)

こーじくん
環境も大事だけど、バイクの種類が減るのは悲しいね…
整備士くん
でもKTMなんかは2stのインジェクションバイク作ったよね
こーじくん
欧州はバイク文化が進んでるから勢いが違うね

さらなるEURO5とは

ちなみに2020には更に上のEURO5が導入されます。

排ガスの基準は更に厳しくなり、車のOBDと同じく排ガス値に基づく診断、システム故障診断 排ガス循環装置の診断が導入されます。

OBDによる診断は整備に携わる方には朗報かもしれません。

現在の車はOBD2、又はさかのぼるとOBDを以前より導入しています。

バイクの場合、今までは各メーカーで通信プロトコルやカプラーの形状が違っていたのをOBD導入により共有化出来るのがメリットです。

OBD2とは

OBD2(オンボードダイアグノシス)とは


MEMO
ちなみにEURO4などの規格は今から発売される新型車や継続販売されるバイクに適用され、それ以前に販売されているバイクには適用されませんので今乗っているバイクや、中古で購入予定のバイクには関係ありません。