【バイク売却実践編】どこが一番高く売れるのか実際に試してみた。

税金を払っていない原付を廃車は出来ますか?

原付の廃車は税金(自動車税)を支払っていなければ廃車にする事は出来ません。

整備士くん
いかなる理由があろうとも原付は税金(自動車税)を払わないと廃車にする事はできないよ。
こーじくん
払っていなかった場合どうすれば…
整備士くん
簡単です。

原付の廃車の手続き自体が市区町村役場の納税課が窓口なのですが、原付の自動車税も同じく納税課が窓口なので廃車にする時についでに支払えば問題ありません。

こーじくん
なるほど簡単だね。

それで肝心の原付の自動車税って幾らだっけ?

整備士くん
腹立つけど二輪は2016年4月1日以降に自動車税が上がったんだよね

自動車税自体は年に一回、4月に役所から通知が来るのでコンビニとかで支払います。

2016年4月1日以降
50cc以下 2.000円
51~90cc以下 2.000円
91~125cc以下 2.400円
こーじくん
意外と安いね…
整備士くん
そうだよ、大した金額じゃないから払ってなかったらちゃっちゃと納めましょう。

納税を無視してるといきなり口座から強制的の引き落とされたりするからね

こーじくん
えっ! そうなん? 勝手に引き落とされるの?
整備士くん
もちろんいきなり引き落とされるわけでは無いけど悪質な場合(口座に残金がある)に限っては強制的に引き落とされる事はあります。
こーじくん
行政こわ!

まとめ

どんな理由があっても自動車税を払わないと廃車に出来ません。

原付廃車の窓口と自動車税の窓口は一緒なのでもし未納だったら廃車の時に一緒に払う事で原付の廃車は可能です。

税金未納が悪質な場合は、勝手に口座から引き落とされたり、場合によっては財産が差し押さえられる可能性もあります。