【バイク売却実践編】どこが一番高く売れるのか実際に試してみた。

とっても簡単!原付を廃車する際の名義変更の手順を解説

原付を廃車にする際の名義変更の手順を解説

MEMO
名義変更と言っても、バイクを売ったり、友人や知人に譲った場合も名義変更は必要ですが、

このページでは原付を廃車(廃棄)にする際の名義変更の手順をお伝えします。

車両を廃車(廃棄)せずに、売ったり、友人知人に譲渡する際はこちら↓

とっても簡単!原付を譲渡(売る)する手順を解説

原付の書類上の廃車に必要なものは?

原付の書類上の廃車に必要なもの
標識交付証明書
✅ナンバープレート(車体から外して持っていく)
✅身分証明書(免許証、パスポート)
✅印鑑

 

こーじくん
標識交付受付書ってなに?
整備士くん
標識交付受付書とは原付を登録した時にナンバープレートと同時に交付される書類だよ。

 

標識交付証明書には、所有者の氏名、住所、原付の車名、車体番号や排気量などが記載されています。 原付の車検証のようなものになります。

標識交付証明書サンプル
整備士くん
原付の廃車はこの必要な物をそろえて役所の市民税課の窓口で申請するだけです。
こーじくん
え、それだけ? 思ったより簡単だね?
整備士くん
原付の場合は登録も廃車もとっても簡単なんです!

 

廃車の手続きが完了すると廃車証明書(譲渡証明書)が発行されます。

この廃車証明書は、新しい所有者が新たに登録(ナンバープレート取得)するのに必要な書類になるので、もし原付を引き継いで乗る方がいる場合は、その証明書を新たな所有者に渡して下さい。

今回のように車体も完全廃棄する場合は書類を処分して頂いてかまいません。

もし書類を処分した後に必要になったとしても、役所の窓口でナンバープレートの番号や自身の過去の履歴で廃車証明書(譲渡証明書)を再発行する事も可能です。

原付の車両本体の廃棄。

原付きを車体廃棄する手段は大きく分けると4通りのパターンがあります。

・バイク屋さんに持って行って廃車を依頼する
・廃品回収などに引き取ってもらう
・ヤフオクなどオークションで売る
・買取店に買い取ってもらう

➡・バイク屋さんに持って行って廃車を依頼する

一番簡単な方法は近所バイク屋さんに持ち込んで処理してもらいましょう。
バイク屋さんで処理する場合は車体の廃棄料が大体3000円から10000円が相場になります。
御自身で書類上の廃車を行わず、お店に依頼すると別途5000円程度の廃車代行手数料も必要です。

メリット
確実で簡単
デメリット
費用が掛かる。動かないバイクの場合は引き取り料が別途発生します。※自分で持っていけば引き取り料はかかりません。
合計費用 3000円~15000円

➡・廃品回収などに引き取ってもらう

廃品回収など定期的の各地域に廻ってきますが、彼らも原付きのバイクを引き取ってくれます。相場の手数料は車両引き取り料として0円から3000円の費用が掛かります。※程度によっては買い取ってくれる場合も。
廃品回収業者などは基本的に書類上の廃車が済んでいる車両しか回収してくれないので廃車は事前に御自身で行って頂く必要があります。

メリット
バイク屋さんより費用が安い 自宅前まで来てくれる 車両の程度によっては買い取ってくれる。
デメリット
自分で役場に行って書類上の廃車を行う必要がある
合計費用 0円~3000円
車両の程度によっては買い取ってくれるのでプラスになる場合もある。

➡・ヤフオクなどオークションで売る

ヤフオクには不動車や古いバイクでも部品取り車として、又は修理して乗るなど強者がいますので通常は廃車にするようなバイクでも需要が有り十分売れます。
ただし、他のページでも書いていますがヤフオクにバイクを出品する事はとても手間が掛かる作業である為、ヤフオクで出品者としての経験が無いと難しいと思われます。

バイクをヤフオクで売る具体的な手順とサンプルを解説

メリット
通常は廃車費用が掛かるのにヤフオクだと逆に売れる
デメリット
出品の作業に手間が掛かる 配送、引き取りなどの手続きが大変

➡・買取店に買い取ってもらう

バイクの買取店の中には通常のバイク以外にも事故車や不動車など様々なバイクを買い取ってくれる買取業者があります。通常のバイク買取と同じく手数料が無料なので廃車や廃品回収を依頼する前に一度売れるか確認してみると良いでしょう。

バイクが相場より高く売れるシンプルな方法を解説

メリット
通常は廃車費用が掛かるのに逆に買い取ってくれる、指定の場所まで引き取りに来てくれる。
デメリット
特になし

 

注意
もし任意保険に加入していたり、自動車保険の原付き特約などに入ってる方は御加入の保険会社に連絡し、必ず特約の解除などを忘れずに行って下さい。

原付を廃車にした後の自賠責保険の解約方法を解説

その他 原付きのリサイクルについては

二輪車リサイクルコールセンター
電話:050-3000-0727
受付時間:午前9時30分~午後5時(土曜・日曜・祝日・年末年始等を除く)